闇の存在

光と闇が存在し、常に対立構造にある

しかし闇は何をしたいんだろう。

きっとゲームを終わらせるためなのかもしれない。

自分が自分であること、世界が世界であることはゲームの延長。

光は生産を繰り返していつまでもこのゲームを続けようとする。

闇は全てを破壊し、あるがままの姿を見せようとする。

「全ては一つ」ということ。


しつこくスターウォーズを見に行き続けているので、ジェダイとシスの関係に疑問を持ち始めています。

最近アランワッツの思考と混ざって身を委ねています。


そういえば去年ブログに載せた火星の人の映画化「オデッセイ」を見に行ってきました。

原作があまりにも面白くて散々イってしまったので、映画版はかなり賢者モードでの視聴。

俳優さんはみんな素敵だけれど、あの長編を映画の尺にするにはちょっと厳しかったかも。

ラストが原作とことなることで残念だったけど、地球で描写が原作より多かったのが原作ラストの描写を盛り込んだ結果なのかもしれない。

残念といいつつ、来週また見に行こうっと。

20160208.jpg









2016-02-07 : イラスト : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは
スターウォーズ話題になっていますよね。
わたしは詳しく存じ上げていないのですが、今度始めから見てみようかなと計画中です。
映画と原作の違いを模索するのもまた楽しみの一つですよね^^

2016-02-08 19:26 : canaria URL : 編集
canaria さん
今作のスターウォーズはかなりイマイチ評価ですが、「あなたがリアルタイムで何を感じるか?」が肝心だとおもっております。

過去作だとか、周りの評価は置いておいて、それを見てあなたが「感じる」こと。

それを意識して対峙してください。

おっっと、見るって前提で、です。

ただ、公開は今だけなので是非ともリアルタイムでの体感をお勧めします。

2016-02-11 01:55 : 泉 坂 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

泉 坂

Author:泉 坂
イラスト描いてます。
靴も作ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる