手縫い靴

靴学校の終了間際から自宅で製作するためにちまちま道具を揃え、コツコツ作成しておりました。

製靴用ミシンがないのでアッパーはやっぱり手縫いになってしまい、せっかくだから底付けも手縫いでやってみたいよね、ってことで全て手縫いになりました。

DSC_0060.jpg

アッパーの作成が悪いのか、どうしても甲のシワが取れませんでした(泣

DSC_0037.jpg

底付けは簡単そうなマッケイ製法。

踵はタックスだけでもいいよー、って本に書いてたけど、どー見ても耐久性に難ありだったので、全周囲マッケイ縫いに変更。見えてないけど360°ぐるりんと縫ってます。

絶対失敗すると思ったのでもったいないから 本底は格安の床革、めちゃめちゃ脆いのでビブラムソールを貼ってます。

DSC_0043.jpg

踵も一枚一枚積んでおります。

右足は従来通りで製作、左足が試しに「履き口を折り加工しなかったらどう見えるの?」「伸び止めテープ貼らなかったらどう伸びるの?」とか、先芯をアッパーと同じ革にして溶剤タイプの先芯とどう違うの?とかを試してみました。

とにかく伸び止めテープ貼らなかったら、履き口がすげーだらし無い奴になります(笑

予想以上に苦労した底付けでしたが、以外と綺麗に、ええ、個人的に、綺麗にこなせれたなと思いましたが、いかんせんアッパー手縫いが大変!立体を平面においてひし目打ちをするので縫い合わせる時に微妙にずれていき、最終的に大きなズレに変化してぐだぐだ、なんとか仕上げても吊り込み時におかしなシワができて処理できない。

もっと経験を積まなければなりません。

次は、会社のオバちゃんにパンプスの製作をご依頼いただいたので、再び7cmヒールパンプス製作にかかります。


2015-11-19 : My girlfriend and shoes of us. : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
手縫いの靴・・・かっこいいです。
職人さんみたい(もう職人さんですね(*´ω`*))
パンプス制作の依頼があったんですね!かっちょええです。

2015-11-19 22:07 : 清水結衣 URL : 編集
清水結衣 さん
コメントありがとうございます^^)

初めて自宅で作るのでせっかくだから実験的な(ルールに疑問を持って)作ってみたので、はっきり言って失敗作です。

しかし、時間と材料費を無駄にしても、教えてもらったことに対して「なぜそれをするのか?」「なぜそうしなければいけないのか?」という「なぜ?」を理解し、言葉でなく経験をつめたのでとても有意義な作になりました。

依頼に関してですが、会社で靴好きなおばちゃんが

「あんた靴作ってるんやったら、私の靴も作って〜な!材料費ぐらい払うさかいに!でも、会社割引で安して〜な(笑」

って感じのノリで依頼してもらったので、まあ身内の馴れ合いです。

でも、他人の意見をじかに聞けるのでいい経験になりそうです。
2015-11-22 00:26 : 泉 坂 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

泉 坂

Author:泉 坂
イラスト描いてます。
靴も作ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる